スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パルマディーバ ハリ感UVケア&美容液ローションセット

【パルマディーバ ハリ感UVケア&美容液ローションセット】
作家・浅野裕子(あさのひろこ)さんが、ファンデーションを使わなくても素肌に自信が持てるようにと、素肌美を追求して開発したエイジングケアコスメシリーズ<パルマディーバ>よりお肌に潤い・ハリ・弾力を与えるシルクやWヒアルロン酸、Wコラーゲンといった成分を配合し、ピンと張ったみずみずしいお肌へと導く“リッチローションプラス(美容液ローション)”と、日常の紫外線をカットし、お肌をしっかりと守りながら、美容液成分配合で、潤いに満ちたハリ・弾力のある素肌へと導く“UV エッセンスジェル(UVケア美容液)”のセットです。



iconicon
パルマディーバ ハリ感UVケア&美容液ローションセット
icon
↑在庫確認、詳細はこちらです↑

¥13,500(税込¥14,175)
メーカー希望小売価格合計(税込¥18,900)



【リッチローションプラス(美容液ローション)】
乾燥しがちな季節や、年齢を重ねるごとに乾燥が気になってくるお肌を保湿し、潤いのベールをまとったみずみずしい素肌美が目指せる、美容液といってもよいほど、リッチな使い心地の美容液ローションです。お肌に潤い・ハリ・弾力を与えるシルクや、Wヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸)、Wコラーゲン(加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン)、エラスチン、セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質)を配合し、ピンと張ったみずみずしい潤いのあるお肌へと導きます。胎盤から抽出されたプラセンタエキスが、お肌にハリ・弾力・ツヤ・輝きをプラス。とろりとした濃厚なテクスチャーながら、べたつきもなくさらっとなじむ心地よい使用感も嬉しいポイントです。容器は、1度出したローションがボトルへ戻らないよう、ポンプ式になっています。
<こだわりの成分・シルク>
シルクの生糸の外側の表層部分はセリシン、内側部分はフィブロインといいます。シルクは生糸の状態で分子量が約38万ありますが、セリシンを取り除いたフィブロインの部分を特定の分子量だけ配合しています。フィブロインは微細な穴のある多孔物質であり、肌になじみやすく、角質層の隅々まで潤いが浸透し、さらにその状態を保つ機能もあることがわかりました。そのようなこだわりが詰まったシルクのフィブロインの部分をなんとか化粧品にも配合できないかと研究を重ねた結果、シルクなどの生物資源研究をしている東京農業大学の長島教授が開発した製法により、パウダー化したシルクを化粧品原料として日本で最初に<パルマディーバ>に配合。お肌に潤い・ハリ・弾力を与える渾身の一品ができ上がりました。“リッチローションプラス”は、世界各国のファッションブランドメーカーへ繊維として輸出しているブラジルの“ブラタク社”のシルクから取り出したフィブロインの部分を使用。品質にこだわった繭を使用している“ブラタク社”製の糸は、厳重な管理体制のもとでいくつかの工程を経てつくられており、量産が難しいともいわれています。
<素肌美へと導く9つの美容成分>
素肌美へ導くために配合した9つの美容成分によって、角質層で3段階のベール(シルクベール、トリプルベール、ファイブベール)を形成し、潤いに包まれたハリ感のある素肌を目指します。
■シルクベール(お肌になじみやすく、ツヤ・輝き、ハリ・弾力を与えて角質層の隅々まで潤すベール)の美容成分:シルク(フィブロイン)
■トリプルベール(お肌を引き締めながら、潤いとハリ感を与える固いベール)の美容成分:水溶性コラーゲン、コメヌカスフィンゴ糖脂質、プラセンタエキス
■ファイブベール(お肌になじみやすく、潤いとハリ感を与える柔らかいベール)の美容成分:ヒアルロン酸Na、リピジュア(ポリクオタニウム−51)、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、加水分解エラスチン
“シルクベール”が表面にツヤ・輝きのあるなめらかなお肌へと導きます。水溶性コラーゲン、植物性セラミドの一種であるコメヌカスフィンゴ糖脂質、プラセンタエキスを組み合わせた“トリプルベール”は、適度な潤いを与えながら、お肌を引き締め、ハリのあるお肌へと導きます。水分を抱え込むヒアルロン酸Na、ヒト細胞膜と似た構造を持ち、保湿力のあるリピジュア(ポリクオタニウム−51)、低分子の加水分解ヒアルロン酸と低分子の加水分解コラーゲン、加水分解エラスチンを組み合わせた“ファイブベール”は、角質層の隅々まで潤いを与えながらお肌を引き締め、ピンと張った弾力のあるハリ肌へと整えます。
<Wヒアルロン酸とWコラーゲンで潤いとハリをキープ>
分子量の小さい加水分解ヒアルロン酸と、分子量の大きいヒアルロン酸Naを独自の比率で配合。加水分解ヒアルロン酸は分子量が小さいため、角質層の隅々まで浸透して潤いをキープし、分子量の大きいヒアルロン酸Naはお肌の表面にハリを与えていきます。ヒアルロン酸同様、分子量の小さい加水分解コラーゲンと、分子量の大きい水溶性コラーゲンを独自の比率で配合。加水分解コラーゲンは分子量が小さいため、角質層の隅々まで浸透して潤いをキープし、水溶性コラーゲンはお肌の表面にハリを与えていきます。
<植物エキスも配合>
その他にも、天然の植物エキスを配合しています。
■AC−11(ウンカリアトメントサエキス/別名:キャッツクロー):アマゾンの過酷な環境を生き抜く植物であり、お肌のキメを整え、ハリ・弾力を与えます
■メリアアザジラクタ葉エキス:メリアアザジラクタの葉から抽出したエキス。肌荒れを防ぎます
■ユズ果実エキス:お肌を引き締めます
■オウゴンエキス:和漢植物。お肌を引き締めます
■エンドウエキス:お肌に潤いを与えます
■ホップエキス:ビールにも含まれることで知られています。お肌を引き締めます
■カミツレ花エキス:カミツレ花から抽出されるエキス。キメを整えます
■ウイキョウ果実エキス:ヨーロッパでは“フェンネル”とも呼ばれています。ハリ弾力を与えます
■セイヨウノコギリソウエキス:ハーブティーではヤロウという名前でも古くから親しまれています。肌荒れを防ぎます
■メリッサ葉エキス:肌荒れを防ぎます
■セイヨウヤドリギ果実エキス:ヨーロッパではハーブとして親しまれています。お肌に潤いを与えます
<主な配合成分とその配合目的>
■潤い:シルク、Wヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸)、ポリクオタニウム−51、コメヌカスフィンゴ糖脂質、ラフィノース、セイヨウヤドリギ果実エキス、エンドウエキス
■ハリ弾力:Wコラーゲン(加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン)、加水分解エラスチン、プラセンタエキス、AC−11(ウンカリアトメントサエキス)、ビフィズス菌発酵エキス、加水分解卵殻膜、ウイキョウ果実エキス
■キメ:水溶性ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMg)、尿素、カミツレ花エキス
■お肌の引き締め:ユズ果実エキス、オウゴンエキス、ホップエキス
■肌荒れを防ぐ:白金、銀、黒砂糖エキス、メリアアザジラクタ葉エキス、グリチルリチン酸2K、セイヨウノコギリソウエキス、メリッサ葉エキス
【UV エッセンスジェル(UVケア美容液)】
<開発経緯>
以前からお客様からのご要望が多かった日焼け止め商品ですが、紫外線を防止するために、“お肌にダメージを与える物質を入れざるをえない”、“しっかり防止するには、お肌が白くなるほど塗る必要がある”など、お肌にとって好ましくないさまざまな問題点があり、満足のいくものが思うようにできない状態でした。そしてついに、試行錯誤を幾度と繰り返しながら、なるべくお肌への負担が少ないUVケア商品を目指し、紫外線をしっかりカットしながら、皮膜感のないジェルタイプのUVケア商品の開発に成功しました。機能的で、かつお肌本来の美しさを守る、“UV エッセンスジェル”は、まさに素肌美を提唱する<パルマディーバ>の自信作といえます。
<商品特徴>
植物系活性剤“大豆リゾレシチン”を使って乳化し、ベタつかず、すっとお肌になじみ、軽いつけ心地のクリーミーなUVケア美容液です。日常の紫外線からお肌をしっかりと守りながら、美肌へと導きます。外出先から戻ってきたら、綺麗に洗い流してほしいという考えから、UVケア商品では珍しい“シリコン類不使用”で開発。お肌への密着や耐水性をもたせるため、シリコンはUVケア商品に多用されていますが、毛穴や肌のキメに入り込んでしまうと落としにくくなってしまいます。そこで、新しいタイプの高分子多糖の“ミリストイルプルラン”を配合し、お肌にハリ感のあるベールをつくることにより、シリコンを使用しなくても、耐水性をもたせながら、若々しい印象の素肌に整えます。ノンケミカルタイプではなく、紫外線吸収剤を使用し、SPF27、PA+++で日常の紫外線をブロックします。お肌に直接触れないような形状の紫外線吸収剤“UV カクテル”をジェルベース中に分散させています。
<UV カクテルの構造とは>
紫外線A波吸収剤(t−ブチルメトキシジベンゾイルメタン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル)・紫外線B波吸収剤(メトキシケイヒ酸エチルヘキシル)・保護膜層(ポリヒドロキシステアリン酸エチルヘキシル、イソステアリン酸イソプロピル)の5種類の成分で構成され、最外層は保護膜層なので、お肌に紫外線吸収剤が直接触れることはありません。日光を浴びることによって受けるダメージからお肌を保護するこだわりの美容成分を配合しています。
■ヘマトコッカスプルビアリス油:淡水に生息する緑藻の仲間で、紫外線を浴びると自分を守るためにアスタキサンチンという成分をつくります
■ラミナリアオクロロイカエキス:ブルターニュの島の水深3〜5mに太陽光にさらされて生息する海藻で、“黄金海藻”と呼ばれています
■クリスマムマリチマムエキス:海岸に生息し、海のウイキョウとして知られている芳香植物。その花と葉からオイルに抽出したエキスはコエンザイムQ10、ビタミンA、ビタミンEなどの油溶性成分を含んでいます
■コメ胚芽油:コメの胚芽から抽出したオイルで、γオリザノールを含んでいます
その他にも、リピジュアやセイヨウシロヤナギ樹皮エキスといった水溶性美容成分も配合し、紫外線を浴びてしまったお肌をケアしながら、潤いに満ちた、ハリ・弾力のあるお肌へと導きます。ベルガモットとマリンフェンネルの香りがやさしくお肌を包み込み、気になる日焼け止め特有のニオイがありません。お顔だけでなく、首やデコルテにもお使いいただけます。“UV エッセンスジェル”のみの場合は、洗顔料で落とすことができる点も素肌に嬉しいポイントです(“UV エッセンスジェル”の上からメイクをした場合はクレンジングをお使いください)。
<主な配合成分とその配合目的>
■ハリ・弾力:ラミナリアオクロロイカエキス、アスタキサンチン(ヘマトコッカスプルビアリス油)
■キメ:マリンフェンネル(クリスマムマリチマムエキス)、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
■潤い:ポリクオタニウム−51、黒砂糖エキス、アルギニン、コメ胚麦油
■保護:グルコシルルチン
■ハリ感ベール(皮膜効果):ミリストイルプルラン
■肌荒れを防ぐ:ゲンチアナ根エキス
■香り:ベルガモット果皮油
■製品の抗酸化:ビタミンE(トコフェロール)
※カッコ内は表示名称

●適用使用量:
<リッチローションプラス>適量(2〜3プッシュ)/回
<UV エッセンスジェル>パール2粒くらい/回
●トータルでの使用方法:
リッチローションプラス→UV エッセンスジェル
●使用期限の記載:なし
●日本製


関連記事
スポンサーサイト

[theme : コスメ・スキンケア]
[genre : ヘルス・ダイエット]

⇒comment

Secret

おススメ





最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
↓おススメ商品↓










「卵殻膜」コスメトライアルセット-アルマード ラ ディーナ


↓ブログ内の商品を検索↓
プロフィール

みやび

Author:みやび
コスメ大好きなみやびのブログへようこそ!
毛穴・シミが気になる30代の私。
さっぱりめのスキンケア、ナチュラルコスメが好きです。
試した化粧品はどんどんレビューしていきます!

※当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています。
商品の詳細な情報や値段、在庫状況は個々のサイトにてご確認くださいませ。

RSSリンクの表示
リンク
お気に入り♪








西武とイケセイキレイのロゴバナー

HABA ONLINE

MDX制作_100105

大塚製薬の通販【オオツカ・プラスワン】

ディセンシア

ディノス リビング新商品

BIFINA BPSLABスキンケア

【美容のプロおススメ 世界のコスメ セレクトショップ】LOTTE STYLE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。